昔あそび映像アーカイブス

リンク


バナー募集
  
タントクルセンター
「さくらんぼタントクルセンター」は、クリエイトひがしねが管理運営を行なっている施設です。
 

オンライン状況

オンラインユーザー3人

けやきジュニア合唱団団員募集


けやきジュニア合唱団は誕生して15年目になります。現在は年長児から中学3年生までの19名で楽しく活動しています。
今年度は、まなびあテラスのスプリングコンサート、東根市総合文化祭の音楽発表、山形県少年少女合唱祭に参加しました。
クリスマスにはタントクルセンターのけやきホールで仮装をして歌います♪(*^▽^*)歌が大好きな子供たちはみんなとっても仲良しですよ~♡
まだまだ募集中ですので、ぜひ見学に来てくださいね!

練習日:土曜日(月3回)
     午後4時~5時30分
場所:さくらんぼタントクルセンター
会費:月2000円
お問合せ:NPO法人クリエイトひがしね
      (タントクルセンター内)
      TEL 0237-43-1155
 

クリエイトニュース42号

休館から見えてきたもの

 新型コロナ感染防止のために休館となったけやきホールに立ち全館を見廻した。無音の空間だ ― 心が冷えた。オープン以来子どもを中心に来館者220万人。ここで子ども達が得たものは何だったのか、ふとこの空間いっぱいに字幕を拡げて書きたい文字が浮かんだ。「成長」。毎日子ども達は走り・跳び・叫び・挑み・失敗し・発達し・自分を見つけ自分を育てていた。ここは子どもの自分育ての絶好の空間だったのだ。

 スタッフが集った。「ここへ来れない子どもはどうしているのだろう」「孤独の子育てを嘆いていた母親が気になる」。淋しい、もどかしい苦しい・・ その中で声が上がった。私たち子育て支援者は今こそ力を出すときだ。私たちがまず支え合おう。三本の矢、否一束の矢となったら何かが出来る!

 人とは距離を、いや人の心の距離は、いくらでも近づける。発信者になろう。出来ること出来ないことを議論し、空間・時間の綿密な割り出し、そして内容の点検を。

 発信行動開始 ― 電話で、メールで、ブログで、さあ扉を開けよう、ゆうぎしつ、けやきっずひろば・サロン(すくすく・わくわく)、育児の必須講座。
      ×    ×    ×
 電話相談が増え続けている。初めてという人が言った。電話は心隠さず話せてすっきりし、耳からの言葉は心の整理がしやすいことを知った。これで安心だ。

 ゆうぎしつ・サロンは少人数だから一人一人と話すことが出来て親しめた。短縮時間だから間を置かず質問があり、みんなで聞き合いひとつの輪ができた。ここは顔の見える支え合いの場 ― 固まっているのは自分だけじゃない ― 安らぎの顔・顔・顔。

 これからも次々と課題は出てくるだろう。でも、それに向き合う勇気が私たちの心に湧き出している。

タントクルセンター 子育てセンター長
丹 野 久 江
 

クリエイトひがしねで~す!

クリエイトひがしね私たちは、子どもから高齢者まで世代を越えた交流の場をつくり、すべての市民が輝いて暮らせる地域社会の創造をめざしています。また、市から委託を受け、総合保健福祉施設「さくらんぼタントクルセンター」の施設管理と、子育て支援センター、けやきホール、ファミリーサポートセンターを運営しています。

クリエイトひがしねパンフレット ダウンロード
クリエイトパンフレット.pdf

 
企画員募集しています!
クリエイトひがしねでは、広く私たちの活動に参加して下さるボランティアの方々を随時募集しています。 
 入会金 2,000円  年会費 3,000円

賛助会員募集中!
私たちの活動目的に賛同し、資金面で支援してくださる方。
 年間賛助金 一口 2,000円
  
 

ホット・ニュース !

「ひがしね伝承 子どもの唄とあそび」を出版いたしました!

唄とあそびの本 この本のもとになった『東根伝承子どもの唄とあそび』が発行されたのは今から三十数年前です。この冊子の挨拶文には、当時すでに「テレビに夢中になりともだちと遊ぼうとしない」子どもたちの姿、序文には「先輩から伝承された遊びを幼児の中に取り入れたとき、幼い目の輝きが一段とさえるのを知っている」「その面白い遊びを子どもの中に取り戻そう」という発刊の目的が書かれていました。 
 あれから三十数年たった現在、子どもの遊びはテレビからゲームに移り、「人と交わってあそぶ」遊びはほとんど見られなくなりました。「遊びの復権」は、タントクルセンターで子どもたちにかかわっている私たちのテーマでもあり、その思いを形にしたのがこの復刻版の発刊です。 当時この冊子に関わった職員は三十代から四十代で、そのうちの五人編集に加わっていただきましたが、何回かの編集会議はほとんど遊びを再現する時間に費やされました。
 また録画撮りでは、その「名人技」に驚かされ、説明文やイラストでは伝えきれない部分を動画として残してていく必要性を切実に感じました。そしてそれが出来るのは今しかないとも。 
 このような経緯で動画をHPに掲載し、さらに未収録分を追加・充実していくこととなりました。 当時編集にあたられた先生方の、「次の世代に生きる方々へのささやかなプレゼントに」との思いを、さらに次の世代へ届けられれば幸いです。

書籍名: ひがしね伝承 子どもの唄とあそび(100ページ)  価格:1,200円
発行者: 特定非営利活動法人クリエイトひがしね
お問合わせ: クリエイトひがしね 電話:0237-43-0732


昔あそびを映像で紹介する「昔あそび映像アーカイブス」も始めました!
 

タントクル・ブログ!

あそびあランド・ブログ!

  • 【重要】令和2年12月1日(火)からの開園状況、施設利用について
  • オンライン「withコロナ時代の子育てを考える連続講座」開催
  • メルマガ あそびのぽけっと 誕生!
  • おうちでできる遊びのヒント・コーナー開設
  • 子どもの「遊び」をみつめる大人の方へ

特定非営利活動法人 クリエイトひがしね
〒999-3796 山形県東根市中央一丁目5番1号 東根市さくらんぼタントクルセンター内
電話:0237-43-0731/FAX:0237-43-0732