昔あそび映像アーカイブス

リンク

青野魚店

バナー募集
  
タントクルセンター
「さくらんぼタントクルセンター」は、クリエイトひがしねが管理運営を行なっている施設です。
 

オンライン状況

オンラインユーザー2人

「平成29年度やまがたNPO活動促進大会」のお知らせ

「平成29年度やまがたNPO活動促進大会」のお知らせです。

日 時  平成29年11月28日(火)午後1時30分~午後5時00分
会 場  ホテルメトロポリタン山形 4階「霞城」 (山形市香澄町一丁目1-1)
内 容
(1) 2017年やまがた公益大賞授賞式  ※受賞団体の決定につきまして別途プレスリリースしております。
(2) 2017年やまがた公益大賞受賞団体活動発表
(3) やまがた社会貢献基金助成事業成果報告会
(4) 新たな協働の仲間づくり、お互いの活動紹介、活動の課題解決に向けた交流会

 

クリエイトニュース33号

昭和の子どもからの応援歌

 今から80年以上前、昭和初期の長瀞小学校で「想画教育」と「綴方教育」が同時期に実践され、全国に長瀞小の名前が知れわたっていました。ともに目の前の「生活」を題材にした教育実践です。このときの想画作品は、長瀞小学校に保管され東根市の有形文化財に指定されています。また「綴方」は、16冊の文集が保存され、今でも目にすることが出来ます。
 奇跡ともいえるこの二つの教育遺産を合わせて「画文集昭和の記憶」として刊行する企画が今進められています。この編集作業の中で私たちは80年前にタイムスリップして子どもたちと向かい合っています。農業が主であった時代、子どの生活もその仕組みの中に組み込まれ、農繁期には子守りや田植えや稲刈りの手伝いなど大切な働き手でありました。
 「ままかせね」という詩があります。
   いねしょいすろ/やんだ
   んだらままかせね
   んだらする/んだらすろ
   んだらままかせっか
   かせる/んだらする
 この詩には、家の手伝いを逃れて遊びに出たい子どもと、何とかして手伝わせたい親のかけひきが、夕食を取引材料にして描かれ笑いを誘います。また、「しかられ日記」と題した夏休みの日記には、草とりを言いつけられた子どもが「わらわら遊びに行った」が、夕方帰ってくると母親に「うさ遊び上手だな」といってなぐられる。子どもたちの遊びに対する執念は強く毎日なぐられるのを承知で繰り返すのである。この子どもたちは親に遊びを奪われたのでしょうか。親の虐待を受けていたのでしょうか。この時代の子どもたちは不幸だったのでしょうか。画文集にあふれているたくましい子どもたちの姿は、平成を生きている子どもたち、そして今を生きるすべての大人たちへの応援歌に聞こえてくるのです。

  理事 村田民雄
 

クリエイトひがしねで~す!

クリエイトひがしね私たちは、子どもから高齢者まで世代を越えた交流の場をつくり、すべての市民が輝いて暮らせる地域社会の創造をめざしています。また、市から委託を受け、総合保健福祉施設「さくらんぼタントクルセンター」の施設管理と、子育て支援センター、けやきホール、ファミリーサポートセンターを運営しています。

クリエイトひがしねパンフレット ダウンロード
クリエイトパンフレット.pdf
 

ホット・ニュース !

「ひがしね伝承 子どもの唄とあそび」を出版いたしました!

唄とあそびの本 この本のもとになった『東根伝承子どもの唄とあそび』が発行されたのは今から三十数年前です。この冊子の挨拶文には、当時すでに「テレビに夢中になりともだちと遊ぼうとしない」子どもたちの姿、序文には「先輩から伝承された遊びを幼児の中に取り入れたとき、幼い目の輝きが一段とさえるのを知っている」「その面白い遊びを子どもの中に取り戻そう」という発刊の目的が書かれていました。 
 あれから三十数年たった現在、子どもの遊びはテレビからゲームに移り、「人と交わってあそぶ」遊びはほとんど見られなくなりました。「遊びの復権」は、タントクルセンターで子どもたちにかかわっている私たちのテーマでもあり、その思いを形にしたのがこの復刻版の発刊です。 当時この冊子に関わった職員は三十代から四十代で、そのうちの五人編集に加わっていただきましたが、何回かの編集会議はほとんど遊びを再現する時間に費やされました。
 また録画撮りでは、その「名人技」に驚かされ、説明文やイラストでは伝えきれない部分を動画として残してていく必要性を切実に感じました。そしてそれが出来るのは今しかないとも。 
 このような経緯で動画をHPに掲載し、さらに未収録分を追加・充実していくこととなりました。 当時編集にあたられた先生方の、「次の世代に生きる方々へのささやかなプレゼントに」との思いを、さらに次の世代へ届けられれば幸いです。

書籍名: ひがしね伝承 子どもの唄とあそび(100ページ)  価格:1,200円
発行者: 特定非営利活動法人クリエイトひがしね
お問合わせ: クリエイトひがしね 電話:0237-43-0732


昔あそびを映像で紹介する「昔あそび映像アーカイブス」も始めました!
 

タントクル・ブログ!

あそびあランド・ブログ!

  • クリスマスイルミネーション始まります!
  • 暖炉の火入れ式
  • あそひろハロウィンしました♪
  • 子どもの命を守る!救急講座
  • あそびあランド写真展開催します!~子どもが遊ぶ写真大募集!!~
  • 平成29年10月23日(月)台風のため臨時休園
  • 台風21号接近にともなう明日の開園について
  • あそひろハロウィンに向けて~準備中~
  • 万が一に備えて!今年も不審者対応訓練を行いました!
  • 稲刈り延期のお知らせ

特定非営利活動法人 クリエイトひがしね
〒999-3796 山形県東根市中央一丁目5番1号 東根市さくらんぼタントクルセンター内
電話:0237-43-0731/FAX:0237-43-0732